労働委員会での調査および審問期日


(次回期日)

1月29日(月曜日)14:00〜 (於:奈良県労働委員会

次回は第6回審問となります。

西川理事長への反対尋問が行われます。

また、証人として採用された梶田叡一前学長に対して、審問に出頭することを拒まれることのないよう組合側は強く働きかけを行い懸命に努力しております。

 

(御礼申し上げます)

12月26日(火)の奈良県労働委員会前での宣伝行動、審問の傍聴にご支援いただきありがとうございました。予定通りに西川理事長の主尋問と青木理事兼法人事務局長の反対尋問が行われました。今後ともご支援をお願い申し上げます。

 

(次回期日)

12月26日(火)10:00〜、(於:奈良県労働委員会

 

次回は、第5回審問となります。青木理事兼法人本部事務局長への反対尋問、西川彭理事長への主尋問が予定されております。

 

また梶田叡一前学長(現桃山学院教育大学学長予定者)は奈良県労働委員会の審査により、証人に採用されましたが、現段階においても出廷が確定されておりません。梶田叡一前学長の奈良県労働委員会への出廷に向けた様々な努力が今後も継続されます。

 

わたしたちの労働委員会でのたたかいは山場を迎えております。

今後ともご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。

 

(御礼申し上げます)

11月28日(火)、10:00〜、第4回審問が奈良県労働委員会において開催されまし 

た。当初、申立人側証人の反対尋問に加え、西川彭理事長、青木理事兼法人本部事務局

長の主尋問が行われる予定でした。

 

この当初の予定が変更され、西川彭理事長への主尋問は12月26日(火)10:00〜の第5回審問に延期されました

 

今回も私たちの争議の支援をいただいている多くの方に傍聴いただき、傍聴席が満席となりました。心より御礼申し上げます。多少の予定変更に惑わされることなく、勝利に向けて、万全の態勢で現在の山場を乗り越えてまいります。今後ともご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

(御礼申し上げます)

・10月2日、14:00〜、奈良県労働委員会において第3回審問が実施されました。本格的な局面に際して、地域・他大学の方々をはじめ、多数の方々が傍聴支援・激励に駆け付けてくださいました。証人関係の前進は皆様のご支援のもとでの運動の成果です。改めて御礼申し上げます。ややこれまでとは異なる動きに関しては、周到に情勢を分析したうえで、より効果的に目標と、戦略・戦術・作戦とを結びつけてたたかってまいります。今後ともご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。

 

 

(御礼申し上げます)

・9月6日、14:00〜、奈良県労働委員会において第6回調査期日、第2回審問が実施

 されました。前回から引き続き、労働委員会における本格的な局面に際して、多数の

 方々が傍聴支援・激励に駆け付けてくださいました。理事長西川彭が証人に採用される

 という前進は皆様の支援のもとに継続してきた運動の成果です。御礼申し上げます。決

 意を新たに、引き続いて闘ってま


 (次々回以降の期日)

 ・1月29日、14:00〜、奈良県労働委員会;第6回審問

 ・3月14日、14:00〜、奈良県労働委員会;第7回審問

 ・5月9日、  14:00〜、奈良県労働委員会

 

 

(これまでの経過)

・2016年12月27日  奈良県労働委員会(第1回調査)

・2017年3月1日  奈良県労働委員会(第2回調査)

・2017年3月28日  奈良県労働委員会(第3回調査)

・2017年4月26日  奈良県労働委員会(第4回調査)

・2017年6月6日  奈良県労働委員会(第5回調査)

・2017年7月21日 奈良県労働委員会(第6回調査・第1回審問) 

・2017年9月6日  奈良県労働委員会(第7回調査・第2回審問)

・2017年10月2日  奈良県労働委員会(第3回審問)

・2017年11月28日  奈良県労働委員会(第4回審問)

・2017年12月26日 奈良県労働委員会(第5回審問)